blog

-遊ぶ/学ぶ/旅行-

2022/10/11

社員研修in軽井沢

mudaiです◎

3連休を頂き、社員研修に行ってきました。

今回の行き先は軽井沢。

『クラシックホテルでフレンチを食べよう』

というBLUETOMATOらしからぬコンセプトで社員研修を計画しました。

公私混同。愛息子楽ちゃんも参加しました。

とりあえず軽井沢といえばアウトレット。みんなで楽しくお買い物。

なかなかの引きの強目な写真。(kaoruはこれを購入)

座るとすぐ眠くなるmaiさん。

アウトレットに飽きた僕とYUICHIとsuzuで軽井沢の商店街を街ブラ。楽ちゃん秒で爆睡。

芋シェイクを頑張って吸い込むsuzuちゃん。

いい街だな軽井沢。

今回の目的地万平ホテル到着。

オシャレやん♪

重厚な家具やステンドグラスも素敵。

ジョンとヨーコも泊まった由緒あるホテル。

家にはちょっと重いけどバランス感は勉強になる。

1000人くらいはここでこれやったやつ。

あっという間にお目当のフレンチのお時間に。

女子達がドレスアップ。お上品な雰囲気が素敵◎

maiさんは上半身だけ正装で省エネしてきた。

フレンチは前半が魚料理だから白ワインかシャンパンをのむらしいとyoutubeで勉強したあの時間はなんだったのだろう。

お酒がのめないYUICHI店長。

masakiとフレンチってだけでもう面白い。ずっと冷たい目で見つめる同期のsuzuさん。

tatunosukeもやや緊張気味。

ブログでは伝えづらいですが笑っちゃいけない静かな雰囲気で頑張ってフォークとナイフを使うmasakiが面白すぎて。。。

毎月奢りたいくらい面白かった。

これがうまかったことしか覚えていない。

なんかいい雰囲気のとこで写真撮ったつもりだったけど違ったやつ。

酒飲みは夜のバーに集う。

楽ちゃんの寝かしつけを終えて途中合流したらすっかり出来上がってる。

終始masakiに冷たいのにずっと横の席に座ってる謎の関係。

karoruがビール以外の酒を持ってるところを初めて見た。

名前の思い出せないオシャレで美味しい飲み物。

今回の社員旅行でわかったことはtatunosukeはザルだった。恐ろしい。

とりあえずジョンレノンと共に在りたいmasaki。

バーの後はお風呂タイム。

サービスショット♡

お約束のmasaki◎

この写真を載せてるこの瞬間も消そうか悩んでる。

そんなこんなで次の日の朝を迎え、朝食を食べた後に万平ホテルの名物のアップルパイとロイヤルミルクティーを堪能。

めちゃうまい。

獲物を狙う甘党コンビ。

みんな嬉しそう◎

相変わらずのまとまりのなさでドタバタでしたが楽しく、良い経験になりました。

また来年も良い経験ができるようにお仕事頑張ります!

長々と読んで頂いてありがとうございました。

blue tomato

2022/08/28

屋久島の思い出

こんにちは、YUICHIです。

先日お盆休みで4連休を頂き、今まで行こう行こうと思いながら行っていなかった屋久島に行ってきました。

<1日目>

朝の8:10発の飛行機だったので、始発で成田空港に向かいました。

銀座に5:38に着いて、5:50に出発するバスに乗りたかったので、朝からカツカツです。

無事に飛行機に乗れ、10:20に鹿児島空港到着。

バスで1時間弱かけて市内に向かい、13:30発の高速船までの間にご飯を食べます。

有名な「こむらさき」というお店で食べました。

天文館から歩いて15分ほど、高速船ターミナルに移動し、桜島を眺めます。

運良く窓際の席をゲット。

15:10に宮之浦港に着くので、それまで一休み。

宮之浦港から歩いて15分ほどのバイクショップで、2泊3日でバイクをレンタルしました。

バイクで安房というエリアにあるホテルまで移動し、荷物を置いてとりあえず観光に出発。

1時間半ほどかけて、大川の滝を目指します。

途中でいい感じのベンチを発見して休憩。

フットワークの軽さがバイクの魅力ですね。

大川の滝に到着。この時点で17:30くらい。

その後は千尋の滝へ。18:30くらい。

空がいい感じ。

エネオスのおじさんに教えてもらった「かもがわ」というレストランで夜ご飯。

トビウオの唐揚げ付きお刺身定食1760円。

とても美味でした。

この日は翌日の縄文杉トレッキングに備えて、22:00くらいに寝ました。

<2日目>

4:00に起きて準備をし、お弁当を受け取って屋久杉自然観までバイクで移動します。

荒川登山口行きのバスに乗り、6:20くらいに出発。

岡山で美容師をしているたなかさんとつるたさんが声をかけてくれて、一緒に歩かせて頂きました。

ひたすら長い長いトロッコ道を歩いて、、

ウィルソン株を見て、、

やっと縄文杉!!

樹齢7200年とも言われる神々しい木のエネルギーに感動しました。

帰りは来た道をひたすら歩き、もはや修行です。

往復22キロくらいあるので、めちゃくちゃ疲れました。。

ホテルでシャワーを浴びて、夕ご飯の時間。

たなかさんたちが予約していたという「若大将」という人気店にご一緒させて頂き、エネルギーを補給するべく食べまくりました。

地魚握り、美味しすぎました。

<3日目>

この日も5:00に起床、準備をして白谷雲水峡へ向かいます。

ホテルからバイクで1時間くらい。

一番大きく回るコースを選び、約4時間のトレッキング。

もののけ姫のイメージになったという森があります。

こういうところはGRで撮るといい感じ。

頂上の太鼓岩までヘトヘトになりながら登りました。

縄文杉と白谷雲水峡のトレッキングで、2日間でとてもたくさん歩き、足が子鹿のようになりました。

急いでホテルに戻り、シャワーを浴びて、バイクを返して高速船に乗って天文館へ。

3日間でバイクもなかなか走りました。

16:00発の高速船に乗り、到着は19:00頃。

天文館で予約していたホテルに荷物を置いて、ご飯を食べました。

名物の黒豚を使ったしゃぶしゃぶ、美味。

さつま揚げも食べました。

この日はゆっくりお風呂に入って、サウナもついていたので2セットやってきました。

<4日目>

翌朝もサウナに入ってリフレッシュし、足の疲れもだいぶ和らぎました。

10:00の開店と同時に有名なむじゃきへ。

念願の白熊!!

暇になったので西郷隆盛の像を見て、公園でぼーっとしました。

最後にラーメンを食べて、空港へ向かいます。

ささっとお土産を見て、羽田まで帰ってきました。

今回の旅行は色々と詰め込んで盛りだくさんでしたが、普段のキャンプとはまた違ってとても楽しめました◎

長々と読んで頂きありがとうございました!!

BLUETOMATO YUICHI

2020/03/13

モロッコの思い出🍊

こんにちは、YUICHIです!

2月はまるまるお休みを頂き、ご予約等ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。

おかげさまで楽しんでくることができました、ありがとうございました!!

今回は初めてのアフリカ大陸、モロッコへ行ってきました🇲🇦

モロッコはアフリカ大陸の左上、スペインやポルトガルの少し下にあります。

カタールのドーハで乗り換え、行きも帰りも20時間以上かかるので飛行機がとても辛いです。。

国土面積は日本の約1.2倍、公用語はアラビア語とベルベル語、イスラム教の国家です。

首都はラバトですが一番大きい都市はカサブランカ、日本からの飛行機は基本的にカサブランカに到着するものが多いです。

今回はカサブランカから時計回りに、

ラバト→シャウエン→フェズ→メルズーガ→マラケシュ→エッサウィラ

という感じに7都市を巡ってきました。

カサブランカの空港に着き、電車でラバトまで2時間くらいかけて移動。

あまり観光するところがないとのことで、とりあえずモスクだけ見に行きました。

次の日はバスで移動し、青い街として有名なシェフシャウエンへ。

インスタグラマーっぽい写真。

青く塗っている真っ最中。

モロッコ人ファミリーに招かれて、ディナーをご馳走になりました。

迷路のような旧市街が有名な世界遺産の街、フェズ。

この街はGoogleマップだと記載されていない道が多いので、マップスミーがオススメ。

道が細すぎて、くねくねしていて、方向音痴にとってはとても大変な街でした笑

メルズーガに移動してサハラ砂漠へ。

空と砂の境目がくっきりしすぎていてCGみたい。

ラクダかわいいです。

マラケシュに移動し、イブサンローラン美術館へ。

中は写真が撮れませんでしたが、YSLがマラケシュに移住する前後のコレクションの対比がとても面白い。

モロッコはオレンジジュースが有名で、マラケシュが一番安く、生搾りが一杯50円。

一日に3杯飲みました。

港町のエッサウィラに移動、最後はここでのんびり11泊しました。

泊まったホステルのみんなと毎日ラウンジで談笑。

モロッコ、アメリカ、ロシア、オーストラリア、フランス、スイスなどなど、とても気持ちのいい人たちでした。

美味しかったものは、

 

モロッコの有名料理であるタジン。

お肉や魚など、様々な具材で楽しめます。

 

トマトがメインのモロッカンサラダ。

焼きたてのフォカッチャのようなモチモチパンにハチミツ。

 

とれたての貝の刺身や生牡蠣、海の塩味で頂きます。

などなど。

かわいいものもたくさんあって、

 

絨毯やお皿、

 

タイルやグラフィックなど。

色々なものが刺激になり、総合的にとても満喫できました。

今回は一つの国をじっくり回りましたが、いつもとはまた違う新鮮な経験でした。

長い間、お休みを頂きありがとうございました!!

年に一回、こうして一ヶ月休暇を頂き、様々な経験をさせて頂けることにとても感謝しております。

元気にお店でお待ちしておりますので、よろしくお願い致します◎

BLUETOMATO YUICHI

2019/11/03

タイのバーバーの仕事っぷりがかっこよかった◎

お休みをいただきタイに行ってきました◎

15年ほど前にも行ったことがあったのですが、経済的な発展や、インフラの整備などもあり、印象が大きく変わっていました。

ファッションを楽しむ若い人が増えたのも印象的で、大きなモールや、個人店の古着屋なども多くできていました。

髪型もタイの男子たちはバーバースタイルが流行っており、だいたいみんな刈り上げてたように思います(MUDAI調べ)

ナイトマーケットをぶらぶらしていた時に青空バーバーを見つけて仕事ぶりが面白く、気がついたら30分くらい仕事を見続けていました。

『より早く正確に正解にたどり着く。』

職人という仕事において、すごく重要な言葉として常に自分の中にあり、彼らの仕事を見て改めてその言葉について考えさせられました。

250バーツ(日本円で約900円)日本にも千円カットはあるのでそれほど衝撃的な値段ではないのですが、客層の違いが新鮮。

オシャレが好きそうな若者たちがどんどんバーバースタイルに仕上がっていく。

すごく合理的なシステムで、ヘアカタログのサンプルを指差し、そのまま仕上げていく。

もしかしたら細かな調整のカウンセリングは切りながら行なっているのかもしれないが見ている分にはコミュニケーションはないように感じた。

カット椅子に座るとまずベビーパウダーを顔にふりかける。細かな髪の毛がつかないように、そのあとシャンプーせずにスプレイヤーでウエットしていく。

あとはブロッキングして一気に仕上げていく。

上から目線で申し訳ないが、クオリティーも高い。(多分僕の方が先輩だから許してください。

プロセスを通してわかったことは、確実に無駄がなく、最短でゴールにたどり着いていること。

もちろんそこには、居心地の良さや、一人一人に合わせて作るなどのパーソナルな対応はあまり感じられないが、限られた時間の中で多くの人を切らなければお金にならないというシンプルな原理の中で鍛えられている強さを感じました。

ヘアスタイルのサンプルも無数にあり、パターンの仕事といえどデザインキャパシティーは広い。

並ぶくらいお客さんを呼べる腕と、広告力があり、ずっと切り続ければきっと売り上げは十分に立つのだろう。

アシスタントもいないのでシンプルに生産性が高く無駄がない。

もちろん諸経費はかかるが、彼らの15分が250バーツということだ。

(楽しそうないい顔で仕事してるところがグッときた。)

より早く正確に正解にたどり着くことを職人としての矜持とするなら、自分の仕事はお客様の正解を一緒に探すことからスタートするのだと改めて感じた。

美容師は職人業?接客業?美容師はヘアデザイナーか?美容師はヘアアーティストか?

様々な解釈があり、今もなお進化し続けていて、多様化し、細分化している美容師という職業。

それぞれの美容師の価値観や求められるものによって様々なポジションがある。

僕がやっている美容師という名前の職業は、お客様一人一人のその時の正解を一緒に探し、生涯に寄り添えるような存在になること。

すごくシンプル。

そのためにはもちろんより早く正解にたどり着く技術も必要だし、お客様一人一人の悩みを引き出すカウンセリング力、それを解決する分析力や、提案力も必要だし、何よりお客様にずっと必要とされるために美容師として日々成長し続けなければならない。

なかなか難しいからこそ楽しい。

職業の名前なんて曖昧で、どうあるべきかも、どうありたいかも自分で決められる。

ハサミとかバリカンとかカラー剤とかパーマ液とか使って目の前の人に喜んでもらえるものを作るっていうことくらいしか決まってない。

都会に憧れを持ち、東京の中心地で美容師になったけど、それが東京であれ、タイ(地元ではありません)であれ、三重(地元は三重です)であっても今はどこでもいい。

僕の大事なお客様たちが多くいる場所が僕が仕事をする場所になりました。

今の自分のお客様に満足していただける仕事ができて、必要とされ続けること。

そして限られた人数にはなると思うけど、これから新たに出会うお客様に見つけた!と思ってもらえる美容師でありたいなと、色々なことを考えさせられた良い旅行でした。

お休みありがとうございました◎

MUDAI

 

 

2019/08/16

2019夏休みin三重

MUDAIです。

今年もお盆休みをいただきありがとうございました◎

毎年恒例ですが、伊勢神宮とBBQにmaiとYUICHIと行ってまいりました。

8年間撮り続けているこの写真。

あまりの暑さに歩きたくない。maiが麦わら帽子を1000円でGet◎

隠れた名物へんば餅。

出来立てのへんば餅のポテンシャルは赤福を超える。

すぐ食べると伸びる。時間が経つとすぐ硬くなる。

買ったものをすぐリメイクしはじめる

どうやらこの布に変えたかった様子。

満足そう。

懸賞金30円の麦わらのmaiと、サイコパス系誘拐犯風コーデのYUICHI。

参拝し終わっておきまりの牛丼屋さんに直行。

開ける時が好き。

今年もよろしくお願いします!

ガッツリとかきこむ!

やっぱお前サイコーだな〜の顔。

たくさん食べたらお次は、

早くアレが食べたくて先頭を歩くmaiさん。

今年もよろしくお願いします。

甘いものはいつもこの食べ方。

ほんとお前ってやつわ〜♡

夏に満足した顔。

伊勢神宮から戻り、友人の自宅で最近産まれたばかりのカワイイ生き物に癒される。

あ〜カワイイ。

母性をチャージ。

夜は恒例の近所を散歩◎

台風の接近で今回はBBQは無理かと思っていたら晴れた!

もったいないほどのいいお肉。毎年スポンサーになっていただいてる別所建設様ありがとうございます◎

毎年確実に腕を上げているYUICHI。潜ってすぐに鮎をGet!

こんな都会から来たヤサ男に食われるなんて。悔しそうな鮎。

16センチ。

2匹の川の恵みを頂き塩焼きに。

2時間ほどの戦いを終えたメガネがないただのイケメン。

自ら獲った鮎を食す。

ちびっ子も鮎にかぶりつく。

毎年あみしか持っていかないから石で焼き場作り。

自然の中で食べるご飯が美味しい◎

やはり焼きそばでシメる◎

ちびっ子たちも楽しそう。

新しいアイドルmonaちゃん。

こいつには散々みずてっぽうで攻撃された。

仕返しにホウスケ100%♡

怪我なく楽しめて良かった◎

遊び疲れて爆睡。

今年も楽しめました◎

スタッフみんなリフレッシュして本日よりまた元気よく働きたいと思います!

長々とありがとうございました。

 

 

 

2019/07/02

社員旅行まとめ

行く前にデモがあって不安でしたが、なんとか楽しめる旅行になってよかったです。

ディズニーランドの駅に着いてから入園するまでの300メーターほどの距離に1時間くらいかかってしまうBTですが、👓店長のおかげで今回もなんとかまとまりました。

 

今回の旅行のルールは一つだけ。

「一人で行動しないこと。」

suzuは一番ディズニー一番好きなのに来れなくて残念でした。来年は一緒に行きたいね◎

suzuがいなくてakiが寂しくないようにYUICHIが夜までakiとアトラクションに乗っていて、改めて優しいやつだな〜と。

僕は疲れて3時間でディズニーランドを後にしてマカオに行きました♪

akiはディズニーの進行役で初めてのリーダーになって頑張ってました。

けど、入場して10分でチケット無くすからファストパス取れなかったね。

KOHNOくんはお腹が空くとテンション下がりすぎて顔が死んでました。けど食べたらすぐ元気になるから簡単◎

KAZUMAは予想通りすぐいなくなります。けど派手だからすぐ見つかります◎

takahiroはなんの希望もなくみんなに付き合ってあげる優しさの塊です。けど、後輩のキャラに押されて写真少なめだったよ。

masakiは全身黄色いブルースリーのコスプレ現地ではあまり受けてなかったけど、香港の幼稚園の制服とダダ被りだったからかもね。町中黄色多かったよ。

kaoruはディズニーの中でビール飲めなくて残念でした。帰りに路上で1分くらいでひと間あけてた姿はかっこよかった。

maiはどこでも一瞬で眠りにつける強いハートを持っています。大人なんで道で寝るのはやめましょう。

みんなマイペースで、やりたいこともそれぞれあるけど、みんなでちょっとずつ我慢しながら、ちょっとずつわがままも言う。

少しずつ迷惑をかけながら、許し合い、関係性を育てていくのは大人も子供も変わらないですね。

テンション下がったり、ぶち上がったり忙しい奴らですが一緒にいて本当に面白かったです◎

長々とありがとうございました。

BLUETOMATO MUDAI

 

 

 

2019/06/28

BLUETOMATO in 香港(2日目)

社員旅行2日目。

1日目に深酒をして、二日酔いのままディズニーランドへ。

どうしてもこのかっこで行くって言うから。

出オチだから30秒くらいでもう面白くないから。

大御所感あふれる佇まい。

貫禄すらある。

とにかくかわいいKAZUMA。

お姉さん達も大はしゃぎ。

ものすごく暑い。

中に入る前の腹ごしらえ。

なぜかいつもおじさんに話しかけられる癖がある。

とりあえず涼しそうな乗り物に乗る。

なんか変なの手に入れたmaiさん。

夢の国でしか撮れない写真シリーズ。

見ようによっては小学生にも見えるアラフォー。

意外とされるがままのM体質。

ミッキー様のプリントによる価格の高騰も受け入れてしまう。それが夢の国。

キャラが喧嘩する女子高生のストラップのようなヒゲ濃いめ多め。

食べれるライトセーバー。

香港限定のTOY STORY LANDおもちゃがいっぱい◎

ウッディーちょっと大きめ。

ビニ傘をさすバズ。

4に出てくる新キャラ。

ライオンキングのショーも観ました♪

口開くよね〜。

素晴らしいエンタメ!勉強になりますっ!

若者+YUICHIは閉園まで満喫。僕は15時に離脱しました、、、。

疲れきってるけど楽しそうでよかった◎

BLUETOMATO

 

 

 

2019/06/27

BLUETOMATOin香港 (1日目)

MUDAIです!

3日間お休みをいただき、社員旅行に行ってまいりました◎

研修と言い続けていたのですが、写真を見返したときに、『もう研修って言うのやめよう』と静かに思いました。

日曜のサロンワーク後に深夜便で香港に出発。

早朝に到着し、YUICHIパパオススメの香港朝マック。

お色直しを終え、出発。男子は待ち時間に文句を言うべからず。

AM:8:00 空港から市内までの移動がガッツリラッシュぶち当たる。都会はどこも変わらんですね〜。

電車内で人生初の壁ドン体験し、オドロキトマドウYUICHI。

YUICHIは身動きがとれなくなった。

通勤ラッシュをかき分け、香港の街にやっとでれた。

飛行機の中で数時間寝ただけなので始まりからグロッキーな自由人2人組。

けど外に出たらすぐ元気になる。

最初の目的地はモンスターマンション!PVなどでも使われているかっちょいいボロいマンション。

絵になる場所で恒例の記念撮影◎体調を崩して休職中のsuzuちゃんは修学旅行欠席パターンの加工。

お昼は自由行動◎ヤングチームとアダルトチームにキレイに分かれる。

すぐお酒を飲む酒好きアシスタントとアクエリアスaki。

露店で宝物探し。KAZUMAの意外な特技が覚醒する。

値切りまくる。

そしてメニューが読めず適当に頼んだ昼ごはんが朝ごはんだったKAZUMA。

顔顔〜。

そんな昼なのに朝ごはんを食べているアシスタント達と同時刻。我々アダルトチーム。

グルmaiのリーサーチにより美味しいランチをリサーチ済み◎

見たかガキンチョども!これが計画性と大人の力だ。

完璧な昼食。

完全に朝食。

口可愛い♡

アダルトチームは昼食後恋する惑星のロケ地巡り。

合流し、元気な子達は夜市に行ってまた買い物。

akiちゃんスニーカー街でお目当てのチャックテイラーgetでご満悦◎

夜はみんなでグルmai調べの飲茶で夕食◎

たくさん食べてアシスタント達もやっと香港の食を満喫。

小籠包は一口で食べると火傷することを学ぶYUICHI店長。

kaoruねーさんが酒豪で大食いに見える構図。

睡眠不足で遊び疲れた午前2時。おもちゃの電源が切れたように眠るおもちゃのmasaki。

明日はディズニーランド。

BLUETOMATOin香港2日目に続きます◎

bluetomato

 

 

 

2019/06/09

YUICHI~韓国旅行~

こんにちは、YUICHIです!

先日、3連休を頂いて母と二人で韓国に行ってきました。

母の行きたいと言っていた刺繍屋さんなどを中心に回ってきたのですが、僕の楽しみは食事!

食べたのもをご紹介させて頂きます。

①肉典食堂

サムギョプサルとモクサルを食べました🐖

(モクサルとは首のお肉のことで、サムギョプサルよりも少しあっさりしています)

上がサムギョプサル、下がモクサルです。

韓国では店員さんが焼いて切ってくれるので、待っているだけなので楽チン。

こんな感じのお店です。

②土俗村

参鶏湯を食べました。

鳥がまるまる一羽、その中にもち米やら朝鮮人参やらナツメやら、体に良さそうなものが詰め込まれています🐓

何だか元気になったような気がしました。

こんな感じのお店です。

③馬山アグチム

カンジャンケジャンを食べました。

生のワタリガニを醤油漬けにした料理です。

卵を持っている時期が特に美味しいようで、プリプリしていてとても美味しい🦀

④ロボットキンパ

キンパという韓国風海苔巻きです。

このお店は玄米を使用していたり、具が多かったりとヘルシーさが売りのようです。

トッポギも一緒に食べました。

辛すぎず、もちもち!

⑤屋台

ホットクという、おやきのようなものを食べました。

中に甘いソースのようなものが入っていて、食べ歩きのデザートにぴったり!

⑥神仙ソルロンタン

ソルロンタンは牛骨スープで、あっさりとした味わい🐄

ご飯とキムチによく合い、朝食にもオススメです!

以上が僕が韓国で食べてきたものたちです。

本当はもっとたくさん食べたかったのですが、お腹いっぱいでした笑

母と二人、とても楽しめました、お休みありがとうございました!!

 

BLUETOMATO YUICHI

2019/03/08

2月のお休みを振り返って

こんにちは、YUICHIです!

2月の一ヶ月間、お休みを頂きありがとうございました!!

無事に帰国して、3月1日からサロンワークを再開しております。

ご協力頂いたお客さま、スタッフ、関係者の皆様、この場を借りてお礼申し上げます。

2月はほぼまるまる旅行していたのですが、結局4カ国回って来ました。

タイ、ラオス、ミャンマー、スリランカです。

①2/1(金)〜8(金) タイ

②2/9(土)〜11(月) ラオス

③2/11(月)〜20(水) ミャンマー

④2/21(木)〜25(月) スリランカ

大まかにはこのようなスケジュールでしたが、その様子をご報告させて頂きます。

1つのブログにまとめたらめちゃくちゃ長くなってしまったので、お時間があるときに読んでください笑

2/1

まずは成田空港。

ラーメンを食べて出国前最後の腹ごしらえをし、余裕を持って出国。

飛行機に乗り込み、いざ出発、と思ったらまさかの飛行機内で2時間待たされました。

エアアジアの格安航空券だったので映画も何もなく、ただただ時間を潰してやっと出発。

タイのドンムアン空港は入国審査に時間がかかることで有名で、諸々遅れて外に出られたのは23時ごろ。

この日は宿にタクシーで直行しました。

2/2

まずはバンコクを観光。

とりあえずBTSという電車に乗って、ワットプラケオという王宮を目指します。

BTSはたくさん走っているので、次の電車もすぐに来るし便利でした。

タイの中では観光料が高く、2000円くらいだったような。。

煌びやかな装飾がとても美しい。

ぐるっと回りましたが、たくさんの人で溢れていました。

その後はカオサンロードへ。

かつてはバックパッカーの聖地と呼ばれ、栄えていたエリアですが、最近はちょっと廃れている雰囲気。

安宿も以前は多かったようですが、今は他のエリアにたくさんゲストハウスがあるようです。

(僕が泊まったのも少し離れたオンヌットというエリアです。)

夜は牡蠣オムレツを食べたりしました。

2/3

アユタヤに行こうと思っていたのですが、せっかく週末だったのでウィークエンドマーケットへ。

食品も古着もお土産も、なんでもあるような広大な土地のマーケットです。

15000店舗以上あるそうで、広いし暑いしすぐに疲れてしまいました。

海外のバイヤーもたくさん来るくらい、バンコクは古着シーンが盛り上がっているそうなのですが、

そもそも僕は古着を着られません笑

スタッフのお土産にするにしても、一ヶ月間リュックに古着を入れっぱなしにするのは無理なので諦めます。

近くにバスターミナルがあったのでチェンマイ行きのバスのチケットもゲットし、プーパッポンカレーを食べに行きました。

帰りにタイ式マッサージも受けて(激痛)、次の日に備えて早めに休みました。

2/4

6時に起きてアユタヤへ。

アユタヤはツアーだとなかなかの値段を取られますが、電車で行くと安いです。(70円くらい)

到着後、レンタルバイク(一日700円くらい)を借りて遺跡巡りをしました。

このバイク、一度停めたら鍵が刺さらなくなり、バイク屋に電話したら30分待たされました。。

気を取り直して色々回ります。

ビルマ(今のミャンマー)との戦争の末に破壊された遺跡。

ストⅡのサガットのステージのモデル。

3時間ほどアユタヤを楽しみ、バンコクへ戻ります。

夜行バスの時間までチェックアウトした宿で休んでいると、体調に異変が。。

激しい下痢と嘔吐が始まりました。

しばらく様子を見ていたものの、ひどくなる一方。

こんな状態ではバスに乗れないと思い、バスをキャンセルして延泊を決意。

結局朝まで吐き続けてしまいました。。

2/5

お店が開く頃を見計らって薬局に薬を買いに行き、飲んだらお昼くらいにはだいぶ良くなりました。

現地のお薬の効き目はすごいです。

すっかり良くなってきたので、当日のバスのチケットをもう一度買いに行きました。

出発まではゆっくり休み、夜にバスターミナルへ向かいます。

広くてしっかりしたターミナルで、人もたくさん。

現地の人も旅行者も、人で溢れています。

無事に時間通り出発できました。

チェンマイまで9時間くらい、2000円ちょっとでした。

2/6

朝、チェンマイに到着。

チェクインまで時間があったので、宿まで1時間ほど歩きました。

通り道にあったたぶん有名なお寺。

日本人宿に泊まったので、たくさん日本人がいました。

お話していたりょうじさんとこうだいくんと、レンタルバイクで藍染工房へ。

(こうだいくんは日本で藍染をしているそうです)

カレン族という首長族にも会いに行きました。

こうして見ると僕も首長いですね笑

近くのタイガーキングダムにも寄ってみました。

中には入らずチラ見だけ。

帰りにバスターミナルでラオスのルアンパバーン行きのバスを予約し、宿に帰ろうと思ったらアクシデントが。

バイクで転びました笑

食中毒になったりバイクで転んだり、タイは踏んだり蹴ったりでした。

左足が傷だらけになりましたが、もっと心配なのはバイクの修理代。

ブログ等で調べると、2万くらい取られると書いてあります。。

焦りましたがウェットティッシュでバイクを拭いてキレイにしたらバレませんでした笑

せめてもの救いです。。

夜は宿の管理人さんの髪の毛を切り、喜んでもらえたのでメンタルが少し回復しました笑

2/7

この日は宿のスタッフのタイ人のアートくんの髪を切ったり、ブラブラしながらのんびり。

K-POPが好きで、日本語も話せるオシャレが好きな男の子。

タイを離れてからもちょこちょこラインをくれます笑

次の日はバスでラオスに向かう20時間のバスに乗るため、チェンマイを満喫しました。

(さらに…)