blog

-MUDAIブログ-

2021/12/15

クリスマスDM今年はお休みします🎅

MUDAIです◎

この時期になると毎年クリスマスDMのネタ探しで頭がいっぱいになっていました。

10年間で10枚のクリスマスDMを作成しました。

【2011年】 初めてのDM。クリスマスっぽいですね。

【2012年】 クリスマスのマナーを守りふざけはじめましたね。落下するYUICHIがこの当時のイジられていたYUICHIのキャラクターを思い出させます。

【2013年】 クリスマスを蔑ろにし始めました。何でしょう?覚えてないですね。なぜこんなことしようと思ったのか?似てたんでしょうね。多分。

【2014年】この頃からデザイナーとの打ち合わせで、ネタがない時に「おしゃれに逃げる」というワードが飛び交っていたのを思い出し、何のためにやっているのか?という目的みたいなものを考えることは自然と放棄していたように思います。

【2015年】名作スター○ォーズパロディー3部作の第1作目。ハリソンKOHNOが中々味わい深い。スター○ォーズで3年分はイケるなと確信しました。

【2016年】何も思いつかなかった時はデザイナーに頼り切る。今まで触りもしなかった干支にいきなり手を出しました。asaeちゃんありがとう◎

【2017年】新装開店。パチンコ屋からDMが来たと一瞬勘違いするスター○ォーズパロディーの第2作目。

【2018年】流行りものの映画に恥ずかしげもなく飛びつく。マイクスタンドの代わりにほうきを。フレディーマーキュリーオーデションを開催しtakahiroが主役の座をゲット。

【2019年】最後のスター○ォーズパロディー。見えずらいですがmasakiのC3POが見るたびに面白い。

【2020年】そして去年のコロナの中。あまりふざけ過ぎずほっこりするような。

一つ一つに愛着があり、当時の記憶が蘇ります。

お客様から「毎年楽しみにしてる!」というお声も頂いていたので続けたかったのですが、世の中の流れもあり、今後は新しい形で何かくだらない発信をしていけたらと思っております◎

10年間こんなくだらないものを作る相談に毎年真剣に向き合ってくれたデザイナーのYOKOCHIに心から感謝します。

blue tomato mudai

2021/11/20

社員旅行のブログ◎

MUDAIです。

社員旅行のブログを書き忘れていました。

とにかく写真が多くて大変。

時系列に沿ってウチのくだらない社員旅行をリポートさせて頂きます。

今回は千葉の富津市にある貸別荘をお借りしました。

前回千葉に社員旅行をした時に海ほたるのゲームセンターで、UFOキャッチャーにハマり、2時間くらい無駄にしたので海ほたるはスルーすると👓店長から御達しがありました。

お店の前に集合。誰も遅刻をせずに順調な滑り出し。

なんらかの力関係で真ん中に座るmasaki。

どんどんスペースがなくなるmasaki。

今回の社員旅行でMOEが寝てる時は大体目が開いてるという事が判明しました。

行き道にKURKKU FIELDSという小林 武史さんが総合プロデューサーの気持ちの良い場所に寄りました。

美味しい食事や、新鮮な乳製品やパンがあり、敷地内が広くてアートがいろんな場所にある。

まとまりのないウチの店が一番来ちゃダメな感じの場所、、、。

若者はハンバーガー食べさせとけば大体OK。

すぐビール飲むKAZUMA。

なんだろうこの写真。

気持ちいい内装でした◎

ソフトクリームと牛乳をゲット。

なんか爽やかな雰囲気を打ち消す才能を持ったお二人。

今回の宿に到着!!広い。。

サウナと地下水のプールがついてる◎

基本自由行動なのでそれぞれ勝手に過ごすのがウチの社員旅行。ハイボール飲みながら読書をするsuzu。

とりあえずみんなダラダラ。

海を見ながらサウナに入り、

はしゃぐ若者を見ながら整う。

サイコー。

釣りにハマるYUICHIとsuzu。フグしか釣れなかったらしい。

夕食の準備に取り掛かる頼りになる人たち。

その横でスヤスヤ寝る頼りにならない人。

増える頼りにならない人たち。

ご飯ができそうになると寄ってくる。

贅沢バーベQ◎

ご飯の時だけはみんなで食べる。

スパイスカレー王子

安定のうまさ。

好きなだけお酒を飲んだら。

オセロしたりゲームしたり。

オセロに負けたら土下座しながら相手のいいところをいうという残酷なルール。

そして朝。

食べ物が大好きなmaiさん大喜び。

美味しいご飯を食べて

暗くて写ってない記念撮影をして

直帰しました♫

みんなそれぞれ好きなように過ごしてゆっくり出来ました。

社員旅行で結束が強くなるとか、そういうのはゼロですが。。。

楽しんでたみたいなので良かった◎

長々と観て頂きありがとうございました!

blue tomato     mudai

 

2021/10/18

Switchで自分の顔を作ってみた

MUDAIです◎

 

先にお伝えしますが、とてもくだらないブログを書きます。(いつもですが、、、。)

僕が唯一持っているゲーム機SwitchでMiiという自分の顔のアイコンを作れる機能があります。

こういった感じで、顔型や、目や鼻や口の形、位置などを調節して作るのですが、

やはり、普段からお客様の骨格やパーツの大きさや、位置などを分析しまくっている職業なので、

自分の顔くらい簡単◎

と、5分くらいで作ったのがコレです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

まーまー似てるなと自分でも思ったのですが、友人達に見せたら

こんなに似てるのはオカシイ。と、爆笑されました。

オマエよりオマエだとよくわからないことを言われます。

僕はゲームが好きなのですが、とても下手くそで、初めてゲームで得意なことができたと喜んでいたのですが、

あまりにもみんなが笑うので、だんだんと僕のスキルではなく、顔が簡単過ぎるのか、任天堂に顔をハッキングされているのか、不安になってきました。

僕だって父と、母の愛の結晶で、複雑なDNAの構造を持ったこの世にたった一人の人間なのに、5分でこんなに似るなんて納得がいきません。

最近はマリオゴルフにはまっていて、友人と家でやるのですが、僕のMiiが動くたびに笑われてゲームになりません。

そんなに似てますでしょうか?

MUDAI

2021/09/19

STAFF HAIR!!〜こんなところに注意して作ってます〜

MUDAIです◎

美容室なので、たまにはSTAFF HAIRを紹介します◎

アダルトチームのkaoruねーさんとYUICHIのスタイルチェンジをしました。

kaoruのスタイルはいつも僕が切っているのですが、肩が張っているタイプなので重めなAラインにしてしまうと首が短く見えてしまうのと、肩のラインが強調されるので軽さをつけてややくびれを出せるスタイルに仕上げています。

あとはおでこが平面的なのであえて前髪のラインを揃えず、軽さの抜きもリズムをつけて立体感が出るような仕上げにしています。

マスクで見えていませんが、顎ラインに直線が強く、四角く見えやすいので顔にかかるインナーの形はひし形が必須です。

シンプルなスタイルの中にウイークポイントをカバーし、良い部分を強調することが大人のHAIR作りには大事ですね♪

YUICHIは薄いブルーのハイライトを入れました◎

白金に近いくらいまで色を抜き、上からブルーを重ねています。

YUICHIのスタイル作りのポイントは兎にも角にもメガネです。

度の強いメガネを付けると目の位置が下に下がります。

目の位置が下に下がるということは顔の比率に対して真ん中によるので印象としては子供っぽくなります。

よく漫画で例えるのですが、子供の顔は目が大きく、顔の真ん中に目を描きます。

それに対して大人は目の位置を真ん中より少し上に書き、面長に描かれることが多いです。

コナンとか、クレヨンしんちゃんとか分かりやすいですね。

なのでメガネをつけながら確認して切らないと、コナン君みたいになります。

では最後に、目がウルウルしていてまどろむかわいいYUICHIの写真でお別れしたいと思います。

ありがとうございました♪

blue tomato

2021/08/19

読んで思いのほか考えさせられたマンガのブログ

MUDAIです◎

少し遅れたお盆休みを頂いております。

まったり自宅で過ごしているのですが、休み中にお店に置くマンガのオーディションを行おうと思い立ち、気になっていたマンガたちをチョイスしてきました。

ここから厳選なる審査の結果BLUETOMATOの本棚(そんなに置くところがなくなってきた)に並ぶことができる精鋭たちを選びます。

果たして一番面白かったマンガは!!!

審査は深夜までかかり、フラフラになりながらなんとか終えることができました。

どれも面白かったのですが、個人的にこれは名作!!となった作品を紹介したいと思います。

ダーウィン事変 うめざわしゅん

ザックリとしたあらすじは、人とチンパンジーの間に生まれたハイブリットのヒューマンジーのチャーリーが主人公のSF。

チンパンジーと人間の良いところ以上の能力を持ち、ビーガンの人間の夫婦に育てられたチャーリがハイスクールに通うことになり様々な人間社会の問題に巻き込まれていく社会派なマンガ。

時代設定ははっきりとは記載されてないと思いますが、おそらく現代で、動物愛護、ビーガン、の思想が行き過ぎた過激派組織ALA(動物解放同盟)が人間の特権を捨て去り、全ての動物の平等な権利のためにという思想で爆破テロなどを起こし、それがビーガンテロなどと呼ばれ、テロなど指示していないビーガンの人々にも差別の目が向けられ始める。みたいな世界観。(あらすじ説明苦手)

主人公のチャーリーがとにかくイケメン。つおい、冷静、優しい、頭もいい。

様々なポジショニングのキャラクターの思想が考えさせられる。

人間の社会を知性を持った人間ではないヒューマンジーのチャーリーがフラットな視点で観察し、言葉にする。そのセリフがグッとくる。

その中で当たり前になっていて考えてもいなかった問題意識を芽生えさせてくれてちょっと眠れなくなった。。

レビューも下手すぎて本当に申し訳ないw

 

【ビーガンって言葉自体が流行ってるw】

ビーガンというワードはこの漫画の中でもテーマになっていて、自分の周りにもビーガンの友人がいたりする。

気になって調べてみたら、ビーガンと言っても一括りにはできない。

健康を目的とする 「ダイエタリービーガン」

環境保護を目的とする 「エンバイロメンタルビーガン」

動物愛護を目的とする 「エシカルビーガン」

(ネット記事参照)

調べていくとベジタリアンもかなり細分化されるし、マクロビもまた違う。

僕の周りにいる人は健康を目的とした食生活をしている人が多い。

肉を食べる動物愛護の活動をしてる人もいる。

むずかしい。

僕の脳みそは半分はプリンで出来ているのでそろそろ限界だ(後の半分は優しさ)

最近僕らの業界でもビーガンブリーチとか、ビーガンカラーとかいうネーミングのものが出てきているw

環境に配慮して仕事をすることは大事だし、最大限できることはやりたい。

けど、どうしても地球に迷惑をかけてしまうことは仕事でも生活でもあると思う。

チャーリーの育ての親のビーガンのお父さんのセリフが胸に刺さる。

美容師の仕事の中でパーフェクトに環境に配慮することは難しいと常々思う。

出来ることはちゃんとやっていこう。なるべくマシな選択をして。

*(一番面白かったマンガは僕とロボコでした)

BLUETOMATO

2021/07/01

スタイリングが楽な髪型ランキングがあったとしたら多分一位

MUDAIです◎
最近ふと思ったのですが、bobを切ることが多い。
特に〇〇が得意な美容師です!
みたいなのはないのですが、とにかく僕はカットのお客様が多く、データ上ではカット比率が95%を超えています。
最近はテレワークなどの影響で、スタイリングしなくても過ごしやすいbobのオーダーが多く、シンプルだけどこだわり尽くせる仕事なので楽しく切っています。
bobを切る時に心がけていることは、
・骨格と首の長さに合わせたラインの設定。
・2ヶ月間は似合う状態が維持できるラインで決める
・乾かすだけで決まるように毛流れや生え癖を分析して活かす
・下を向いたり動いてもラインが崩れない
・揺れた後に元の形に戻るよう中間の軽さで肌に馴染ませ、毛先に重みを残す
細かいことを言い出したらキリがないですが、bobの魅力はとにかく楽な事。
オイルつけるだけで終わりです♪
スタイリングを頑張りたくない人に全力で答えられるようカットで兎に角作り込みます。
真っ直ぐなラインを切る時に息を止める癖があるのですがマスクなので酸欠になりそうな時があります。
シンプルだけど職人モードになれるbobを切るのが好きです。
シンプルなbobにハイライトを合わせるのも◎
特にこだわりを話すことはないですが、勝手にこだわって切るのが結局楽しくて、お客様の事を考えて切ってる風ですが、ほぼ自分を満足させる為のクオリティーを目指しています。
会話の途中でいきなり話さなくなるとお客様にイジられますが、20年やってても治らないです。
一緒みたいな色んなbobを一人一人に合わせて作るのでこれからも僕の自己満の為にbobを切らせてください◎
blue tomato

2021/05/30

ステイフォームのビフォアアフター

MUDAIです◎

こんなご時世なので、髪を切るのをずっと我慢しているお客様が、久しぶりに来てくれてバッサリカットすることがよくあります。

それにしても我慢したな〜という猛者が来てくれたので、ビフォアアフターを撮ってみました。

若い頃から僕のヘアカタログの撮影のモデルをよくやってくれていた小貫くん。

かれこれ10年近く担当させてもらっています。

あまりにも伸びているので笑い者にされる小貫くん。

しかしここまでよく伸びたな〜と。

サクサクと刈り上げる。

上を下ろすとまだすごい長さ。

サクサクと切って30分後。

おかえりイケメン♪

久しぶりのお客様が来てくれると毎回嬉しい。

早く平和になりますように◎

blue tomato

 

 

 

 

2021/05/01

皆様のおかげで10th!!!!

平素よりBLUETOMATOをご愛顧いただきありがとうございます。

皆様のおかげで本日5月1日で10周年を迎えることができました。

こんな大変な時期ですがサロンが続けられているのはお客様やスタッフ、支えてくれる家族の皆様、運営に関わって頂いているブレーンの皆様、ディーラーさん、メーカーさん、メディアの皆様、言い出したらきりがないですが関わって頂いている全ての皆様のお陰だと心より思います。

予測できない色々なことが起きますが、瞬間瞬間をなるべく元気に過ごせることが大事だと思っております。

これからも少しでも皆様にとっての、元気になれる瞬間に寄り添っていけたら嬉しいなと思っております。

今後ともよろしくお願い致します。

こんな時期なので爽やかにオロナミンCで乾杯。

kaoruねーさんの飲みっぷりに少し引く新人のmiu。

こちらは大塚製薬の回し者かのような新人のMOE。

仲良し同期。

ま〜驚くほど盛り上がらない。

朝だし。

お湯飲んでるみたいな顔。

こんな時期に10周年。

オープンしたのは2011年。

ベロベロになるまでお酒飲みたかった。

盛大に祝いたかった。

コロナめ。

20周年は世の中も平和で、ハッピーに祝えることを祈っております。

くだらないブログの内容ですみません。

皆様今後ともBLUETOMATOをよろしくお願い致します。

BLUETOMATO  MUDAI

 

 

2021/04/18

BLUETOMATOの全体ライン

MUDAIです♪

 

今日はBLUETOMATOのグループLINEを晒そうともいます。

 

 

 

まず、YUICHI店長のリーダーシップにより、朝の入り時間が早くなるからおまえら確認したらスタンプで返信だぞ!的な内容です。

 

ほんわか系スタイリストのmaiさんは猫のスタンプ。

 

こんなに早くレスポンスを返すことはあり得ないのできっと👓の横にいたはず。

 

 

 

そして私は恥ずかしながら昭和のフレバーしか漂っていないおじさんスタンプ。

 

と思ったらkaoruねーさんもなかなかのノスタルジーを感じさせるスタンプ。

 

そしてKAZUMAはミッキーか〜

と、何事もないやりとりだと思っていたら。

 

 

 

 

新人のmiuのスタンプのクセが強い。

 

 

 

 

そしてもう一人の新人のMOEのクセもやはり強い。

 

 

 

 

 

新人二人のスタンプが面白かったから上をいこうとしてややスベった感のあるmasaki。

ややスベった感のあるmasaki。

スベったmasaki。

からの平常運転のsuzu。

からの次の日遅刻するMOE。

またキャラクター濃度が高くなってしまった。

どうしよう。。。

 

(左がmiu、右がMOE)

*二人とも笑顔が素敵な明るい女子です

 

blue tomato

 

 

2021/03/25

パパとお揃いヘアースタイル

MUDAIです◎

 

最近ちびっ子達のカットをする機会が増えました。

 

最近の子供達のデジタルネイティブ感がすごい。

iPadなんて操りまくりです。

なんかいい光景に見えますが

suzu「この絵Tシャツにしたら売れそうじゃない?」

masaki「売れそ〜!」

最低ですね大人って。

パパとお揃いにしちゃいました♪

かわいすぎる〜。。。

 

#キッズカット

#子供カット

 

blue tomato